FC2ブログ
桃太郎映像出版で監督をしています。 撮影などを中心に日記にしたいと思っています。 最近は人妻物が多いですが、好きなのはM女です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体位
セックスする時の体位の本を見ていても試したことがないものがけっこうあります。体のどこかに負担がかかりながらのセックスは気持ちがいいとは思えないので、たぶん皆さんもオーゾドックスないくつかの体位を楽しんでいるだけでしょう。女の子に好きな体位を聞いてもあまり聞かないようなものを言う子はいないので、ほとんどの方が気持ちがいいと思える体位でセックスをしていることになります。
撮影では見せる体位というものがありますので少々アクロバチックなものをやらせたりしますが、感じるよりも体勢を維持する方へ気持ちがいってしまって感じるどころではない時があります。
女の子に聞いた中ではやはり圧倒的に正常位が人気があります。これは突かれて当たる部分が一番気持ちがいいという理由の他にお互いが顔を見ながらできるということもあるそうです。激しいセックスが好きな女の子の好みで多いのがバックスタイルです。後ろからガンガン突かれるのがたまらないようです。ちなみにバックが好きな女の子は背中からお尻にかけて性感帯がある子が多く、アナルセックスでも感じる確立が高いようです。バックの中でも立ちバックが好きな子の方がさらに激しさを求める傾向にあるようです。ただ立ちバックの場合はお互いの腰の位置が合わないとしっかりした快感を得られない場合があるので誰とでもできるとは限りません。
積極的な女性は騎乗位も好きなようですが、男性もけっこう好きな体位です。おっぱいを揺らしながらの奉仕スタイルは下から眺めていてとても気持ちのいいものです。腰を浮かせてカリをピンポイントで責めてくるテクニシャンには参りますが(笑)
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:Hな話 - ジャンル:アダルト

変態な女の子
モデルの面接をしていると20人にひとりくらいは興味深い性体験というか変態ではないかと思える女の子に出会えます。通常は1時間くらいで終わる面接がこういう場合は話が盛り上がり倍近い時間になってしまうこともあります。最近会った女の子でおもしろかったのは22歳のお嬢様大学生で初体験は21歳の時という奥手で、まだセックスを知ってから1年しか経っていない非常におとなしいおっとりとした子でした。
今でも初体験の相手と付き合っていて最近まではその相手しか男性を知らなかったそうですが、ある日にもともと知り合いだった年配の男性と飲みに行った時に酔った勢いでセックスをしてしまったそうです。彼女は今までノーマルなセックスしか経験してませんでしたが、その男性は彼女を見るなりドMだと見抜いたらしくいきなりビンタや首絞め、スパンキング、さらにまだ彼女が未経験だったアナルセックスまでしてしまったそうです。彼女は最初は驚いて動けないままされていたようですが、徐々に言葉にできない充実感が得られてきてそれまでにないエクスタシーの世界を経験したということです。1回のセックスでこれほど変わってしまう女性も稀だとは思いますが、彼女はそれ以来この男性とは会っていないらしくこの時のセックスを思い出して毎日オナニーをしているということです。また彼女は今の彼氏のセックスでは満足できないのでドSな男性を探せたら彼氏と別れると言っていました。
別の女子大生で19歳の女の子の場合も初体験から1年しか経っていないのですが、彼女の場合は幼い頃からのオナニストで毎日5回以上してきたせいか初体験の時からとても気持ち良かったと言います。ある時自分が露出の趣味があることを気付いてさらに人に見られたいので外で平気でオナニーをするようになったそうです。またコンビニに行く時は必ずスカートでノーパンということです。
たぶんまだまだ多くの変態は存在するのだと思いますが外見では判断できないのがおもしろいところでもあります。

テーマ:Hな話 - ジャンル:アダルト

撮影のこと
久しぶりに旅行物を撮影することになりそうなので、構成を考えています。以前のように体力がないので僕と女優さん二人きりということにはならないと思います。したいプレイを考えているとかなりのM女でないとダメかななどと考えています。今のところ頭の中に候補は何人かいるのですが、泊りができない人もいるのでもうちょっと探してみようと思います。でも暑い旅になりそうです。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

乱交
複数の相手とセックスをする機会は普段はなかなかないものだと思います。個人的な経験からするとプライベートでは、若い時にグループで行った旅行先で酔った勢いで数人が入り混じったということがあります。撮影では自分の相手をする女性の設定を2人や3人にすることによって可能になり楽しませてもらいました。でも最近は夜の遊びもしないのでそういう場にめぐり合うこともなくなりました。
男性だったら2人の女性に奉仕されるセックス、たとえばソープランドの二輪車などを経験してみたいと思っている人が多いのではないでしょうか?最高の贅沢だとは思いますが、一般人にはなかなか手が出せない分野かもしれません。僕自身はソープでの二輪車はないですが、知り合いのヘルスで2人に相手をしてもらったことがあって体中の刺激がハンパではなくすぐにイッてしまった経験があります。風俗では奉仕してくれるということもあり、その快感を経験するとやみつきになる恐れがありますので注意も必要です(笑)
日本でも性にオープンな人達が集まった催し物が色々なところで行われている話を聞きます。カップルで参加してお互いのパートナーを交換してセックスを楽しむもの、自分のパートナーが複数の相手とセックスする姿を見て楽しむもの、多くの参加者と次々とセックスしてゆくものと様々な形があるようですが、恥ずかしさがなくなれば色々な快楽を得られるものでしょう。浮気されるなら自分の目で確認できるところで一緒に楽しむという曲がった愛の形にも感じられます。
特殊な世界だけにAVでも乱交というジャンルは確立しています。乱交の撮影はモデルが本当にセックス好きで、何人もの男性を相手にできるアソコの強い女性でないとなかなかうまくいかないので誰でもできるわけではありません。

ひめごと

テーマ:Hな話 - ジャンル:アダルト

ザーメン
AV女優の面接をしている時に男性の精子が飲めるか飲めないかということを聞きますが半分くらいの割合で飲めないと答える女の子がいます。それは飲んだ時にまずかったから・生臭いなどの味覚的なものでの嫌悪感がある子から飲んだことがないから飲むのが怖いというような知らないものへの抵抗感がある子の2通りあるようです。中には本当に好きな人・好みの人のものではないと飲めないという男性の好みを条件にする子もいます。
精子を飲むようになるかどうかは女の子の最初の頃の性体験が影響するものではないのでしょうか?僕自身は経験の浅い女の子に対しては必ず精子を飲ませてきたのでこの業界に入るまではほとんどの子が飲んでくれるものだと思っていました。ところが意外にも精子を嫌う子が多かったのでその子達とセックスしてきた男達はそういう行為には興味がなかったのかそれをしないことがエチケットだと思っているのかそちらにも興味が湧いてきました。
人一倍性欲が強かったり支配力が強い男性はセックスのプレイも濃厚かつ様々な要素を求めますので精子を飲ませることなどは当たり前のことだと思うのですが、いかがでしょう。
逆に精子が大好きでいくらでも飲める子は精子の味が大好きというよりはやはりセックスという行為に積極的で飲むことがその中で大事なプレイということを理解しているからではないでしょうか?

テーマ:Hな話 - ジャンル:アダルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。